【白猫】ドラゴンズレコード序章ストーリー感想!序章から謎多き!

こんにちわっしょい!プット(@put_blog)です!

今回5月13日より開催されたドラゴンズレコードの序章のストーリー感想を書いていこうと思います!

簡単に序章のストーリーをまとめると…

ベルラーンがシエラに合いに来まして、贄の一角竜乗りを助けて欲しいと言われシエラ達は空賊島へ行くと。

そしてシエラ達は贄の一角竜乗りのアザクと出会い、何か知らないかと訪ねられますが残念ながら何もシエラ、フレイヤ共に知らない。

しかし次の手は見つけてあり、ただしそれは危険な賭け。

それでもシエラ達はアザクを助ける為に協力する。

という感じですね。

危険な賭けか…うーん…

恐らくそのシーンがこのロード画面じゃないかな…

スポンサーリンク

ドラゴンズレコード序章ストーリー感想

それではここからドラゴンズレコードの序章ストーリー感想を書いていきます!

色々と謎が多く展開が気になる!

序章から色々と謎が多いんですよね。

例えば石碑とは何なのか!?

またイベントイラストではアザクには角生えてますが、序章ではまだ生えてなく逆にヴァーリはすでに角が折れているんですよね。

これは一体…

もしかしたらフレイヤが角の力を制御できずに死んでしまう者もいると言ってましたから…

角の力を制御できるようになり、そしてアザクとヴァーリが心身一体になった時ヴァーリの角がアザクに生えてくる展開なのかな…?

ただ白猫予想を超えてくることするからこれは違う気がする(笑)

あとガオシー可愛いですね!

ノエルのようなかわいい系男子再び!!

ただシエラの「でも、なんだか……」が気になるんですよね…

本当は女性で女性ではないと成せないような展開があるのか…ないのか…

うーん…気になる!!

今回シエラには味方がいないので過酷な戦いになりそう

私は蒼空の竜騎士1、2共に読んでないので内容は比べられませんが、フレイヤが言うからに竜の国とは別世界。

まぁ空賊島は空のならず者が集まる島ですからね。

そしてナギ、エクセリア、ゲオルグもいない訳ですから…

かなり過酷な戦いになるのではないでしょうか。

おせニャんでも滅茶苦茶シリアスとも聞きましたし。

楽しみな反面シリアスすぎて話について行けるかっていう不安もありますよ。

スポンサーリンク

ドラゴンズレコード序章ストーリー感想まとめ

ここまでドラゴンズレコードの序章ストーリー感想を書いてきましたが、色々と謎が多いですね。

危険な賭けもまだ不明ですし…

また、おせニャんでベルラーンが包容力が強い的な事を言ってたので、ベルラーンの行動にも注目です!

さて!明日頑張ってシリアスストーリーについていきます!

それでは!

最後まで読んでいただきありがとうございました!

ドラゴンズレコード前編ストーリー感想はこちら

タイトルとURLをコピーしました