新米錬金術師の店舗経営1~7巻のあらすじとネタバレ感想まとめ

小説

こんにちわっしょい!プット(@put_blog)です!

今回はいつきみずほ「新米錬金術師の店舗経営」の1~7巻のあらすじとネタバレ感想のまとめを書いていこうと思います!

※6巻以降は2ページ目以降にあります。

※以下新米錬金術師の店舗経営各巻のネタバレを多少含むのでご注意ください。

新米錬金術師の店舗経営」のアニメを観るならU-NEXT

31日間無料トライアル実施中!

※2022年12月時点の情報です。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

新米錬金術師の店舗経営1巻のあらすじとネタバレ感想まとめ

1巻のあらすじ

主人公サラサは住んでいる国で唯一錬金術師の国家資格が取得できる、王立錬金術師養成学校を卒業した。

そしてサラサは卒業したら店舗を経営したいということで餞別として師匠のオフィーリアから、居住スペース、薬草畑、各種設備と道具付きで1万レアという破格の値段の中古物件をプレゼントしてもらった。

しかし場所は田舎で実際にお店を見に行ったところかなり古びていた…

目の前の光景にサラサは言葉を失っていたが、しかしこれからこの古びたお店でのサラサの店舗経営が始まる。

1巻のネタバレ感想

新米錬金術師の店舗経営1巻目ですが、田舎の空き家を買ってお店を経営するのですが、そこからどうやって経営していくのか!?っと思いきやそこまで困難はないと。

ごくごく普通に主人公サラサにロレアという友人ができて、スローライフしていくって感じですね。

一応最後に魔族が村に襲ってくる事件が起こるのですが、サラサはそもそもかなり強く流石に数十体を1人では対応できはしませんがサラサだけを見れば、そんなに大変なことにはなっていないかなと。

なので困難とかどうやって解決していくとかを求めている人はうーん…って感じかもですね。

まぁまだ1巻なのでこれからどうなるかわかりませんが!

(ただよく考えたら新米錬金術師の店舗経営はスローライフ系なので、それに困難を求めてる時点でおかしい気がしますが)

詳しい新米錬金術師の店舗経営1巻のネタバレ感想はこちら!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

新米錬金術師の店舗経営2巻のあらすじとネタバレ感想まとめ

2巻のあらすじ

ヘル・フレイム・グリズリーの襲撃から数日後…

全身筋肉痛から解放されたサラサは、被害状況を確認した。

家の被害は酷く、裏口の扉を開けるまでもなく裏庭から森まで見渡せるほど。

そもそも壁すらも無くなっていたのだった…

そしてロレアは良い機会だと言いだし家の補修する際、今まで無かった台所を作ってしまおうと提案する。

サラサは料理はしないがロレアが代わりに料理をすると言い、まずは台所の修理することを決めた!

2巻のネタバレ感想

新米錬金術師の店舗経営2巻にも一応性格が悪いところはありますが、なんかでもそれほどって感じでして逆に性格が良くなったシーンがありましたね!

例えばサラサに助けられてアイリスはポーション代とかで借金をしていて、アイリスは借金を返すために毎日働こうとします。

でも、身体を壊したり、怪我されても困るからサラサはアイリス達を休ませると。

しかも強制的に休ませる!

また、ポーションを特別に無料で使わせるなどのシーンもありましたね。

1巻の時のイメージでしたら休ませないor休んでもいいけど料金は取るだったり、ポーションも後払いとかな感じでしたが、まさかここまでサービス?してくれるとはこの変貌に驚きました。

2巻のサラサは全然好きですね!

詳しい新米錬金術師の店舗経営2巻のネタバレ感想はこちら!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

新米錬金術師の店舗経営3巻のあらすじとネタバレ感想まとめ

3巻のあらすじ

悪徳商人を村から追い出した後、氷河コウモリの採集は終わりアイリスは換金効率の良い素材を探していた。

そこでサラサはアイリスに高級蜂蜜の原料になる腐果蜂の蜂蜜を提案する。

丁度氷河コウモリの洞窟がある近くでは、腐果蜂の巣も大きくなる傾向があるらしい。

そしてアイリス、ケイトは腐果蜂の蜂蜜を採取をしに行き、サラサは本業の錬金に取り掛かり始めた。

3巻のネタバレ感想

序盤にアイリスの治療費の借金を返済するために、アイリス、ケイトはかなりの額になる腐果蜂の蜂蜜を採取して来るのですが…

この蜂蜜はあくまで高級蜂蜜の「原料」で、名前の通り腐ってまして毒があるという。

その時サラサは同行してないので高級蜂蜜と勘違いして、アイリスたちは食べてしまいトイレに直行

ただしサラサのお店には1個しかないので、アイリスとケイトの取り合いになってまして、会話がてんやわんやで面白かったですね!

本人たちはかなり大変なのでしょうけども。

その後激にがの解毒薬を飲まされてまして(笑)

読んでるこっちは楽しかったですね!

詳しい新米錬金術師の店舗経営3巻のネタバレ感想はこちら!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

新米錬金術師の店舗経営4巻のあらすじとネタバレ感想まとめ

4巻のあらすじ

サラサのお店にレオノーラからの紹介状を持った客…魔物の研究者のノルドラッド・エヴァンス(以下ノルド)がやってきた。

ノルドはサラマンダーの生息地の研究に協力して欲しく、サラマンダーを倒したのを聞きサラサのお店に来たのだった。

しかしサラサはお店を空きにするのもできず、代わりにアイリスとケイトをノルドに紹介した。

最初アイリスは少し考えていたがノルドの1日1人当たり金貨20枚という報酬に目が眩み、護衛することを即答。

しかしその後ノルドは「この前の所じゃ、これだけ出しても請けてくれる人がいなかったから」と不穏な発言をしたのだった…

そして数日間準備をしアイリスとケイトはノルドの護衛をし始める。

4巻のネタバレ感想

研究者のノルドはすっごい良いキャラなんですよね!

ただ良いキャラと言っても性格が良いとかそういうのではなく、もうはちゃめちゃな感じというか!

読者を楽しませてくれるそんな感じなキャラですね!

ノルドはかなり研究熱心で自分が無茶したり他人にさせたりします。

例えば溶岩トカゲが研究に必要でアイリス達に1匹でも捕まえるのは苦労するのに、数匹捕獲してくれと。

さらにはサラサを苦戦をさせた、サラマンダーをまさかの復活をさせたりと…!

そして…ノルドはかなり筋肉質でして、復活したサラマンダーに自分の拳は効くのか攻撃したり…!

やってることがもう異常!!(笑)

また、それに呆れたアイリス達の冷たい対応に、ツッコミを入れたり本人たちは大変だろうけど読んでる側としては楽しかったです!

まぁなんでしょう…分かるかわかりませんが、モンハンサンブレイクのバハリというキャラクターみたいな感じですね。

そして洞窟から脱出した後に採集者のグレイと筋肉仲間なのか意気投合してまして、最後まで楽しませてもらいました!

最後はアイリス達に報酬を払って、村から去ったらしく多分4巻限定のキャラなのかなと。

ロレアの幼馴染?のキャラも3巻でしか出てませんしね。

好きなキャラだけど…しょうがないのかな。

まぁしかしアイリス、ケイトは30日間も溶岩付近の洞窟でよく頑張りましたよ!

詳しい新米錬金術師の店舗経営4巻のネタバレ感想はこちら!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

新米錬金術師の店舗経営5巻のあらすじとネタバレ感想まとめ

5巻のあらすじ

突如サラサのお店に目深に被った帽子と口元を覆うマフラー、身体全身を隠す厚手のコートを纏った不審な人物がやってきた。

その不審な人物はサラサのことを知っており名前は…

フェリク・ラプロシアンといい、ラプロシアンとは国の名前でつまり王族だった。

フェリクは髪がなくサラサのお店に訪れた理由は発毛剤を作って欲しいという。

また友人のノルドが迷惑をかけたお詫びとして、その依頼を持ってきたのだった。

そしてフェリクは成功報酬として金貨1000枚を出すことを条件に発毛剤の作成を依頼し、サラサ達は発毛剤に必要なミサノンの根を探すこととなった。

5巻のネタバレ感想

今回カーク準男爵という悪で貴族のキャラが出てくるのですが、それがサラサのお店を襲ってきます。

強さ的には普通に追い返せるのですが、国の立場的には普通?の錬金術師のサラサと貴族どちらを優先するかは微妙という。

そういう立場を利用してくる厄介な悪キャラですね。

しかし!アイリスも貴族!

ならサラサと女性同士ですが禁止させれてはなく婚約すれば、サラサも貴族となり対抗できると!

いやぁ…この小説百合要素ありとは聞きましたが、まさかの一線超えちゃいます…!?

貴族の厄介事対策では良いかもですが、ただサラサは男性との結婚を望んでるわけですし…ねぇ?

詳しい新米錬金術師の店舗経営5巻のネタバレ感想はこちら!

Ads Blocker Image Powered by Code Help Pro

広告ブロッカーが検出されました

広告ブロッカーを使用して広告をブロックしていることを検出しました。 使用している広告ブロッカーを無効、もしくは当サイトをホワイトリストに入れ再度アクセスしてください。

※広告ブロッカーを使用してないのに表示される場合は再度読み込み直しましたら消える場合がございます。

タイトルとURLをコピーしました