探偵はもう、死んでいる。(たんもし)3巻ネタバレ感想!物語が遂に動き出す!

こんにちわっしょい!プット(@put_blog)です!

今回は二語十探偵はもう、死んでいる。3巻(略称:たんもし)を読みましたのでそのネタバレ感想を書いていきます!

1、2巻まではプロローグ的なものでしたが、3巻では遂に物語が展開していきます!!

たんもし2巻のネタバレ感想はこちら!

 

「探偵はもう、死んでいる。」のアニメを観るならこちら


31日間無料トライアル実施中!

※2021年11月時点の情報です。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

探偵はもう、死んでいる。(たんもし)3巻のあらすじ

君塚、夏凪、斎川、シャーロットは監禁され、そこでシエスタが残した映像を観ていた。

観終わった後、君塚の消えた一年前の記憶を思い出し、なぜ探偵はもう、死んでいるのかも…

夏凪はシエスタを殺めたヘル(ただし別人格)で、過去に心臓移植をしたという記憶は、シエスタの心臓を奪ったという記憶の書き換えだった。

しかし謎なのはここに監禁したのは誰なのか…

そう君塚が思った瞬間…!

君塚たちの4人以外の気配を感じ…気が付くとそこには…!

メイド姿だかかつての相棒シエスタの姿がそこにはあった!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

探偵はもう、死んでいる。(たんもし)3巻のネタバレ感想

それではここから探偵はもう、死んでいる。3巻のネタバレ感想を書いていきます!

3巻は一気に話が広がっていきましてワクワクしましたね!

調律者過去隠された真実などなど!!

※以下たんもし3巻のネタバレが含まれますのでご注意ください。

調律者の存在

まずあらすじに書いたメイド姿のシエスタですがシエスタはシエスタでも、生前の本人を参考にして作られたアンドロイドです。(今はね)

そのアンドロイドのシエスタは調律者という陰で世界の危機と戦う存在を君塚達に知らせる訳ですが、その調律者は12名おり役職も違うと。

現状会話で明らかなのは怪盗、巫女、暗殺者、魔術師、吸血鬼、そしてシエスタの役職の探偵…

探偵が役職のシエスタはSPESの討伐が任務だったが、今は亡きシエスタの心臓、意志を継いだ夏凪が探偵の役職になると。

1、2巻ではSPES…そして3巻では調律者の存在…

なんか一気に話が大きくなってきましたね!!

調律者はそれぞれ協力するのかそれともぶつかるのか…

それぞれの真実が残酷

2巻でアリシアとヘルは同一人物でそしてヘルは夏凪と同一人物でして…

こう見ると三重人格かと思われますが、実はそもそもアリシアと夏凪は違う人物でそして過去出会っていました。

さらに6年前その2人はシエスタと共にSPESのボスのシードと戦っていると!!

しかし…アリシアは夏凪達を助けるためシードの実験体となるが、亡くなってしまう…

そしてアリシアの死のショックで夏凪を守るためヘルの人格が表へ出てきました。(アリシアの姿は生前の姿を焼き付けてケルベロスの能力を無意識に使いアリシアの姿を纏った姿)

細かい説明は省きますが、2巻の時ヘルは善悪関係なく動いたのではなく、夏凪を守る為に行動していたと…

まさかこんな過去が…複雑だし残酷…

そしてヘルはただの狂気キャラだと思っていましたが、本当は夏凪を守ろうとする優しいキャラだったとは…

さらにこのレベルの真実は夏凪に止まらず、SPESに唯一関係ない斎川もでして…

斎川の左目の義眼は何十億もしますが、よく考えるとどんなに綺麗な義眼でも流石に何十億もかけるかと

そう…普通はいくら大金持ちでもかけません。相当な理由がなければ

その相当な理由とは斎川の不治の病を治すために、SPESが関わっていたと…

そして、シードは適応する器に乗り移らないと死んでしまうのですが、その斎川がシードに適応している器だという…

本人もSPESとは関係ないと思ってたのに、1番関係しているってかなりのショックですよ…

ただ斎川はそれでも一時的にはショックは受けてましたが、しばらくしたら平常運転で元気なアイドルに元通りと!

斎川は強い子だなと思いましたね!

予想を覆す裏切りそして…

君塚と斎川が拠点に帰るとまさかのシャーロットが斎川を殺そうとすると…

そしてその裏では味方だと思っていた女刑事の風靡が絡んでいた…

風靡はなんと刑事は仮の姿で本当は調律者で暗殺者の役職…!

もうここで思いましたよ…

予想を覆しすぎて頭が追いつかない!!

で、風靡は斎川を殺せば器はなくなりシードは死ぬと。

まぁ感情とか取り払えば手っ取り早いのはそうなんだけど…

流石にそれは許せない君塚!!

最終的にはシャーロットとは和解して、君塚、夏凪、斎川、シャーロットの4人で戦うのですが、君塚が賭けでカメレオンの種を飲みその能力で不意打ちで倒すという!

どんな副作用があるのかもわからずに…

本当種を飲んだり、斎川を守ったりと覚悟ですね!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

探偵はもう、死んでいる。(たんもし)3巻ネタバレ感想まとめ

ここまで探偵はもう、死んでいる。(たんもし)3巻のネタバレ感想を書きましたが、カメレオンの種副作用はあるのか、また感想では書いてませんでしたがアンドロイドのシエスタはアンドロイドではなく、シエスタの本物の身体で心臓は人工的に作られたものなのですが、そのシエスタも亡くなってしまい君塚はシエスタを生き返らせると誓ったと!!

その誓いは現実の物になるのかそれとも…

また3巻では調律者は探偵以外に、暗殺者、吸血鬼が出てきましたが、これらはSPESを倒す目的は同じでも仲間という感じではない雰囲気っぽいのでどうなることやら…

まぁ調律者は今後物語の鍵となっていくには間違いないですね!

「探偵はもう、死んでいる。」のアニメを観るならU-NEXT


31日間無料トライアル実施中!

※2021年11月時点の情報です。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

それでは!

最後まで読んでいただきありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました