シャインポスト3巻ネタバレ感想!過去の呪縛に囚われたアイドル

小説

こんにちわっしょい!プット(@put_blog)です!

今回は駱駝シャインポスト3巻を読みましたのでそのネタバレ感想を書いていきます!

1巻ではTiNgSが直輝がマネージャーになってすぐ解散の危機、2巻では新宿ReNYでのライブを成功させる、そして3巻では…TINGS崩壊の危機とも言ってもいいでしょう…!

かなりヒヤヒヤしましたね…

シャインポスト2巻のネタバレ感想はこちら!

「シャインポスト」のアニメを観るならU-NEXT

31日間無料トライアル実施中!

※2022年9月時点の情報です。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シャインポスト3巻のあらすじ

絶対アイドル螢と共に「HA時代」と呼ばれる時代を築き上げたアイドル「AYA」がマネージャーを務める5人組のアイドルグループ「HY:RAIN(ハイレイン)」から対バンの申し出が来た。

メンバーは苗川柔(なえかわやわら)、黒金蓮(くろがねれん)、唐林青葉(からばやしあおば)、唐林絃葉(からばやしいとは)、氷海菜花(ひうみなのか)の5人。

対バンのルールは三本勝負でダンス、歌唱力、総合力の三種目で競い合う。

そしてAYAは直輝に因縁があり…

「HY:RAINが勝った暁には…日生直輝には、マネージャーをやめてもらう。この業界から、永遠に消えてもらう」と言われる。

またHY:RAINの黒金蓮も元々同グループだったTINGSの青天国春に因縁があり…

「春。貴女に、「TINGS」を脱退してもらう」と追加条件を…

しかしそんな理不尽な要求な中でも直輝達はこの対バンに受けて立ち、5週間後の中野サンプラザのライブに備え始める…!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シャインポスト3巻のネタバレ感想

それではここからシャインポスト3巻のネタバレ感想を書いていきます!

HY:RAINはTINGS同様に色々な過去を持っており、過去に囚われている感じでした。

そしてTINGSはHY:RAINにただ勝ちにいくだけではないってのが良かったですね!

※以下シャインポスト3巻のネタバレが含まれますのでご注意ください。

紅葉とカラシスの隠された関係

今回TINGSとHY:RAINと対バンをしますが、紅葉は勝負に出たくない(特にダンス勝負)という感じです。

それで直輝は何故なのかと少し探りを入れてみたりしましたが不明…

しかし、そこでHY:RAINの唐林青葉から一度会わないかと、連絡が来まして会って秘密が明かされます。

それは…伊藤紅葉とカラシス(唐林青葉、唐林絃葉)は元々三姉妹であり、さらにはHY:RAINのオーディションの最終審査でこの三姉妹は残っていたと!

唐林三姉妹はアイドルに憧れており、ダンスの練習したり楽しく暮らしてましたが、突然の夫婦離婚で母側は3人は父の方で暮らしなさいと言います…

しかし紅葉は母を一人にしたくなく母側についていくと。

ただ別れても毎週金曜日に喫茶店で出会う約束をしておりまして、ある日アイドルのオーディションを受けようという話になり、受けて三姉妹は最終審査まで到達しました。

残れるのは6人中5名で1人は不合格と。

紅葉は絃葉のパフォーマンス、そして審査員の目を見て不合格と察して…

なんと紅葉はオーディションを辞退し絃葉に合格を譲りました

これは母と同様絃葉を1人ぼっちにさせないために

そしてその日から青葉、絃葉とは合わなくなったと…

紅葉は1人ぼっちにさせないという優しさゆえに、招いたじゃないですが悲しい結末ですね。

紅葉は1人ぼっちさせないために、自分はお姉ちゃんだからと我慢して1人ぼっちになりましたが、本当にそれでいいのかと言いたい…!

でも、選択肢が自己犠牲しかないのが辛い…

春、杏夏、理王、雪音を掘り下げるシーンは2巻までにありましたが、ここで紅葉の辛い過去をガツンと掘り下げるとは…

まぁこの後に運良く優希さんがスカウトしてくれてTINGSに入れたのはよかった。

それぞれのアイドルグループの想いが対立する

あらすじにも書いたようにTINGSとHY:RAINは3本勝負をしますが、もしHY:RAIN側が勝ったら直輝はマネージャーを辞め業界から消え、春はTINGSを脱退させられます。

直輝側の理由は伏せておきますが…(かなり終盤なため)

これはTINGSを潰す…ためではなく、HY:RAINのHは春のイニシャルでありTINGSから脱退させてHY:RAINに春を戻して元に戻すという想いがあったからなんですね。

そしてTINGSが勝っても何も得られないのに、この3本勝負を受けた理由は全員ではないですが過去に囚われたHY:RAINのメンバー達の呪縛を解くためであると。

ただ勝つのではなく、負けるのではなく過去から解き放つために!

それぞれの生半可ではない想いが対立する、この隠された想いを知った後本当に熱くなりましたね!

小説なので動きは想像しかできませんが、これライブシーンはアニメで動きを観たいですね!

(多分2022年9月現在放送中のアニメは3巻までやるかな?)

過去に囚われたアイドルの呪縛を解く勝負

後半ではTINGSの命運をかけ、HY:RAINを救うための3本勝負が行われます。

全てのシーンは流石に書けませんが、一部内容と共に感想を書いていきます。

まず、3番勝負のルールとしてはどちらが声援が多かったがで決めて、1回戦目はダンス勝負となっております。

そのダンス勝負では紅葉の過去に囚われた、カラシス(青葉、絃葉)vs過去を克服した紅葉とその同グループTINGSの春の2vs2となっています。

この時カラシスは勝つことだけを考えておりますが、紅葉達はパフォーマンスを通じて「勝ち負けなど関係なく大事なのは観客を楽しませること」というのを教え…

そして紅葉、青葉、絃葉の三姉妹には約束があり、それは「三姉妹で一緒にステージに立ちダンスをする」という約束

それをカラシスの囚われた過去から解放すると同時に、約束を果たすというね…!

もう勝負ではなく勝負という名の合同パフォーマンス

HY:RAIN側が対バンしようと言ってきて、その後急に負けたら直樹は業界から消えてもらうとか、春は脱退してもらうとか言われてるので、ギャフンと言わせてやれと私は思ってましたが…

勝負に勝つのもそうなんですがそれだけではなくまさか相手を過去から解放し、約束も果たして本当のアイドルとはなんなのかというのを教えるというのが凄い良かったですね!

勝負の結末も良かったですし!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シャインポスト3巻のネタバレ感想まとめ

それではここまでシャインポスト3巻のネタバレ感想を書いてきました!

勝負の結末は勝ったのか負けたのかは実際に読んでほしいので控えますが、一旦3巻で一区切りみたいですね。

そしてこの後リアルでゲームが出るみたいですね。(サービス開始とか書いてあったのでスマホゲーかな)

音ゲーなのかわかりませんが少しやってみようかな。

そして…TINGSはいよいよ次の段階…メジャーデビューという!

また優希さんが難題を押し付けてくるとは思いますが、どう乗り越えるのかこの後の展開が楽しみです!

これまでのシャインポストのネタバレ感想はこちら!

「シャインポスト」のアニメを観るならU-NEXT

31日間無料トライアル実施中!

※2022年9月時点の情報です。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

それでは!

最後まで読んでいただきありがとうございます!

小説
スポンサーリンク
スポンサーリンク
プットをフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
プットログ
Ads Blocker Image Powered by Code Help Pro

広告ブロッカーが検出されました

広告ブロッカーを使用して広告をブロックしていることを検出しました。 使用している広告ブロッカーを無効、もしくは当サイトをホワイトリストに入れ再度アクセスしてください。

タイトルとURLをコピーしました