スポンサーリンク
スポンサーリンク

幼なじみが絶対に負けないラブコメ(おさまけ)1巻ネタバレ感想!互いに復讐し合うラブコメ

こんにちはプット(@put_blog)です!

今回二丸修一幼なじみが絶対に負けないラブコメの1巻を読みましたのでネタバレありでの感想を書いていこうと思います!

幼なじみが絶対に負けないラブコメってタイトル長いので通称「おさまけ」と言うらしいですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

幼なじみが絶対に負けないラブコメ(おさまけ)1巻のあらずじ

主人公:丸末晴(まる・すえはる)は、同級生の小説作家の可知白草(かち・しろくさ)に初恋をしました。

可知白草は男嫌いなのですがなんと丸末晴だけに脈ありの仕草を見せて丸末晴は期待します。

しかし可知白草は有名役者の阿部(あべ)先輩に告白され、付き合っていることを丸末晴は耳にし…

丸は自分はキープ(2番目の存在)だったのかとショックを受け、丸の幼なじみの志田黒羽(しだ・くろは)と共に可知と阿部への復讐を企む

プロローグと1章のあらすじを簡単に書きましたがこれだけ見るとなんか主人公サイドがドス黒い感じしますね(笑)

ただの逆恨み?じゃないかと。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

幼なじみが絶対に負けないラブコメ(おさまけ)1巻ネタバレ感想

それではここから幼なじみが絶対に負けないラブコメ1巻の感想を書いていきます!

最初の場面だけ見ると人間の黒い姿を見せられてるだけじゃないかと私は思ってましたが、実は全然そうではなかったんですよね。

おさまけ1巻のネタバレ含みますのでご注意ください。

正々堂々と復讐する丸の精神が良いと感じた

復讐に正々堂々とかがあるのかは微妙ですが丸は本当卑怯な手で復讐しようとしていました。

阿部先輩は周りから完璧過ぎる人間と周りには思われているので、弱点を探りそれを周りに広めてしまい阿部先輩も付き合っている可知の評判を下げてしまおうと…

どんだけ最低な主人公なんだと…ここで読むの辞めようと思いましたが…

しかしなんと丸が阿部先輩の情報を聞き回っていることをしり、阿部先輩が丸に会いにくるんですよね。

そして有名役者の阿部先輩は元々天才子役だった丸に嫉妬しており、阿部先輩は丸が可知に惚れていると言う情報を掴み屈辱を与える為に付き合っていると。

丸よりもド悪党が出てきましたよ!!

そしてここで丸は決心するんですよね。

「勝てるジャンルで勝負する」

つまり役者での正々堂々勝負!!

ここで私は丸のこと良いキャラというか良い精神持っているなと思いましたね!( ・∇・)

まさか改心じゃないけどそのようなことが起こるとは!!

そしてワクワクし見返してやれっていう気持ちが高まり、下がっていた読む気も復活しましたね!!

お互いが復讐をし合っていたことに驚愕

実は丸は可知に復讐をしようとしていましたが、実は可知も丸にも復讐しようとしていました。

丸はキープされていると思い込み、可知は実は昔丸と幼いころに何回も出合っており…いや遊んだりもしており急に合いに来なくなったから嫌われたと思い込み…

それぞれの誤解で復讐をしようと

驚愕ですよ…( ゚д゚)

丸は子役で可知の父親が会社の関係で出会えて丸と可知は出会えて、丸はトラウマで子役を辞めてその時から出会えなくなったと…

それぞれのすれ違いでこんな復讐という…

そんなことがなければ今頃は丸と可知は付き合っていたと思うのですが。

切ない運命…( ; ; )

そして文化祭の告白祭という物で丸は可知に「好きだった」と言い、幼なじみの黒羽には「好きだ」と告白!!これで丸の復讐は完了!

だが…黒羽は丸の告白に対して「NO」

まさかの可知もフラれ丸もフラれダブルノックアウト!!

しかしこれは復讐の終わりであり、新たな始まりでもありますね!

ちなみに阿部先輩は可知とは付き合っているとか無く友達関係で、ただ単に丸の役者魂を目覚めさせようとし悪役になっただけらししく、阿部先輩がどんだけ良い人なんだよと!!

今後役者の話になっていくのかな

そしてなんか告白祭のシーンが悪友にこっそり撮影され、動画サイトに投稿(フィクションだとしてもとんでもないキャラですね(笑))されたらしいんですよね。

で、消えた元天才子役が高校生になっているし、作家の可知、俳優の阿部先輩も映っているので世間は大騒ぎと!

さらにはそれを嗅ぎつけた子役時代の後輩のモモも突如学校に来るし…

一気に話が広がっていってただいま頭がパンクしています(笑)

2巻以降どんな感じにストーリーを展開していくんでしょうね!( ´ ▽ ` )

役者の設定もどう生かしてくるんでしょうか!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

幼なじみが絶対に負けないラブコメ(おさまけ)1巻ネタバレ感想のまとめ

ここまで幼なじみが絶対に負けないラブコメ(おさまけ)1巻のネタバレ感想書いてきましたが、まぁなんかラブコメでもあるしちょっと役者の話でもあるのかなと思いましたね。

そして読み終わってですが、幼なじみが絶対に負けないラブコメの「幼なじみ」って黒羽は勿論、可知モモも幼い頃に出会っているのでまさか3人のこと!?

黒羽だけかと思ってた…

まぁ今後は2人の女子だけではなく3人になったので、三角関係どころではなさそうですね!

・電撃文庫(幼なじみが絶対に負けないラブコメ

 

それでは!

最後まで読んでいただきありがとうございました!!

タイトルとURLをコピーしました