世界最高の暗殺者、異世界貴族に転生する(暗殺貴族)3巻ネタバレ感想!異世界の謎が多い!

小説

こんにちわっしょい!プット(@put_blog)です!

今回は月夜涙世界最高の暗殺者、異世界貴族に転生する3巻(略称:暗殺貴族)を読みましたのでそのネタバレ感想を書いていきます!

暗殺貴族3巻は色々と謎を残して終わっていく感じでした!

世界最高の暗殺者、異世界貴族に転生する(暗殺貴族)2巻のネタバレ感想はこちら!

世界最高の暗殺者、異世界貴族に転生する」のアニメを観るならU-NEXT

31日間無料トライアル実施中!

※2022年12月時点の情報です。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

世界最高の暗殺者、異世界貴族に転生する(暗殺貴族)3巻のあらすじ

オークの襲撃で学園を防壁が破壊され、復旧のために休校となった為ルーグ達はトウアハーデに戻ってきた。

そしてオークの魔族を迎撃した功績として王都から勲章が渡されることとなった。

しかし同時に国の上層部は守備的な戦略をとり、勇者を王都付近から動かさないようにしてしまう。

つまり魔族が王都から一定範囲外に出ても、魔族殺しを持つ勇者は派遣せず見殺しにするという。

しかしそれでも魔族殺しを持っていないルーグは魔族が現れた時、魔族を殺すと決意する。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

世界最高の暗殺者、異世界貴族に転生する(暗殺貴族)3巻のネタバレ感想

それではここから世界最高の暗殺者、異世界貴族に転生する3巻のネタバレ感想を書いていきます!

3巻は色々と謎が残る終わり方をしまして4巻が楽しみですね!

あと2巻の感想でルーグは暗殺の為なら何でもする感じと書きましたが、襲われてる町を見た時ルーグは「可能な限り助けられるものは助けたい」と思っていたので、実はそこまで冷酷なのではないのかもしれません。

※以下世界最高の暗殺者、異世界貴族に転生する(暗殺貴族)3巻のネタバレが含まれますのでご注意ください。

前半はイチャイチャパートで後半は戦闘なりの真剣なパート

2巻もそうだったのですが、前半主人公のルーグはディア、タルト、マーハとイチャイチャ的な事をしてるシーンが多めで暗殺とか戦闘どこいった…て感じで失礼ながら鼻につきましたね。

ただまぁ転生前はルーグは暗殺の道具として使われて、愛というのはあまり知らなかったのでそういう点としては良いかなと。

そして後半ですよ!魔族を倒すための魔族殺しの魔法を開発したり、戦闘のためにかなりの副作用がある薬を自ら使用して実験したりして面白かったですね!

戦闘も1巻のようなグングニルを落として終わりとうあっさりとした感じではなく、ディアとタルトの魔族に対してのちょっとした駆け引きがありまして良かったです。

またルーグは暗殺者なので、そこはディアとタルトの戦闘の隙に魔族を暗殺する感じでした。

世界のルールを決めている存在がいるのか?

魔族を倒した後に新しい魔族が現れまして、「勇者しか魔族は倒せないルールが変わったのかしら」的な事を言うんですよね。

これにルーグは「異世界のルールを決める存在がいるのでは」と疑います。

ただよく常識のことをルールと例えて言うセリフも他の物語とかでも聞きますし…

これはただ単に例えただけなのか…

それとも本当にこの異世界にルールがあり、それを決めている存在がいるとしたら転生前に出てきた女神ぐらいしか現状思いつかないんですよね。

ただそうなってくるとルールを変えられるなら、女神がルーグを転生させた理由がなくなる気が…

女神の場合はもしかして…最悪の場合ですがただ単に転生させて、どのくらい活躍するのか遊ばれてるだけかもしれない…

謎が多い異世界

まずルールの件もそうですしこの異世界の謎は結構あるんですよね。

とりあえず魔王、魔族とはなんなのか何が目的なのか。

そして勇者とは生まれつきスキルいくつも持ってますが、そもそもこの異世界では勇者はどういう存在なのか。

また魔族は魔族同士で手柄を取り争っているみたいですし。

謎多いなぁ…

あと次巻で解決しそうな謎ですが、魔族討伐後女神から貰った力で倒したなどを手紙に書き国に送り、その後特別な馬車を用意してさらに国のトップクラスの使い手が迎えに来ますが…

これは手紙だけで魔族討伐のことを信じているのか…

いやでも討伐時に監視役もいなく確認もしに行ってないっぽいし手紙だけで信じるかな。

異世界だとしても女神から貰った力って書いていますし。

もしくはルーグでも気づかない監視役(または物)がいたのか、はたまた信じていると思わせて何か裏があるのか

考察というか予想が広がりますね!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

世界最高の暗殺者、異世界貴族に転生する(暗殺貴族)3巻のネタバレ感想まとめ

それではここまで世界最高の暗殺者、異世界貴族に転生する(暗殺貴族)3巻のネタバレ感想を書いてきましたが、それにしても本当謎が多い!

異世界のルールとはなんなのか、魔族同士手柄を取り争ってるの理由も気になりますしね。

あと戦闘は本当に1、2巻よりは燃えましたし、今回感想には書きませんでしたがスキルの「私に付き従う騎士たち」(効果は自分のスキルを一部コピーして相手に与えるが、その相手が戦いに負けたり裏切られたら相手はスキルを失う)を勇者エポナから得てディア、タルトにスキルをコピーしましたから、もう負けられない状況になりましたので緊迫感が増してきましたね!

そしてあとがきを読みますと、4巻では2巻で出てきた学園のメンバーも再び出てくるらしいので楽しみです!

世界最高の暗殺者、異世界貴族に転生する(暗殺貴族)4巻のネタバレ感想はこちら!

世界最高の暗殺者、異世界貴族に転生する」のアニメを観るならU-NEXT

31日間無料トライアル実施中!

※2022年12月時点の情報です。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

それでは!

最後まで読んでいただきありがとうございました!

Ads Blocker Image Powered by Code Help Pro

広告ブロッカーが検出されました

広告ブロッカーを使用して広告をブロックしていることを検出しました。 使用している広告ブロッカーを無効、もしくは当サイトをホワイトリストに入れ再度アクセスしてください。

※広告ブロッカーを使用してないのに表示される場合は再度読み込み直しましたら消える場合がございます。

タイトルとURLをコピーしました